理事長のご挨拶

医療法人社団 健育会 理事長 竹川 節男

医療法人社団 健育会 理事長 竹川 節男

Profile
昭和30年生まれ。昭和56年独協医科大学卒業。慶應義塾大学病院にて研修医、
専修医過程終了、医学博士号授位。平成7年医療法人社団 健育会理事長に就任。
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 特任教授、獨協医科大学医学部 特任教授を兼任。

練馬区の皆様が、健康で明るい未来を過ごして頂けるよう全力を尽くします。

医療法人健育会グループは1953年、板橋区に竹川病院を開設したことにはじまり、現在では8病院・2クリニック・13介護施設・47介護事業所を有しております。その中でもこの大泉学園複合施設には、同じ建物の中に病院、介護老人保健施設、訪問看護、通所リハビリテーション、訪問リハビリテーション、居宅介護支援事業所の機能を有する都内でもまだ数少ない複合施設です。またこの建物は、地域の皆様との交流の場ともなるガーデンを配置するなど、地域とのコミュニケーションを想定して設計されています。
ねりま健育会病院の院長には、脳神経外科医であり、脳外科から脳リハビリテーション医に転向され「攻めのリハビリ」を謳われている酒向正春医師が就任いたします。運営においても、複合施設間はもとより、地域医療機関・介護施設と密に連携しながら、専門的な医療・看護・介護サービスを総合的に提供し、練馬区の皆様の健康な暮らしを支えてまいります。